アクセスカウンタ

きまぐれ日記

プロフィール

ブログ名
きまぐれ日記
ブログ紹介
平日は仕事に追われる毎日。夜と週末、押し込めていた自己を少し開放してあげたくなる。日常感じること、その日起こったくだらないかもしれない些細なこと、週末の楽しみである競馬の話。自分備忘録にしてみようと思う。また時々はみんなに知ってもらいたいわたしの考えも書いていきたいな。ちょっとひねくれた、時には長ったらしい文だと思うけど、ここに来られたのも縁、少しだけあなたの時間をください。そしてなにか思うことがあれば、あなたの気持ちを少し分けてくださればとても嬉しいです。お立ち寄りくださいましてありがとうございました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ディライトプロミス〜9月18日阪神1R2歳未勝利戦を前に
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が9月18日の阪神競馬1R2歳未勝利戦ダート1400に出走する。前走新馬戦を外から被され脚を伸ばし切れず1.2秒差の4着になって以来の競馬である。レース後に書いた通り距離を伸ばしてのレース選択となったのだが中1週と間隔が詰まっている。若駒だけに少し気になるところではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 12:46
シェアザモーメント3〜速さと気性
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が9月9日の阪神競馬12R3歳上500万下芝2000に出走した。ひと月前小倉の復帰初戦を重賞と同じ流れで自分の競馬が出来ず経験の無さで直線脚をなくし敗退してから中3週での競馬となった。 当然今回は速い流れの戸惑いも軽減が見込まれる。メンバーレベルは高かったが逃げ主張の馬も少なくシェアモ君の現状での真価が問われる一戦であった。調教は1週前に軽めに坂路で追われ最終追い切りは53秒7と一応自己ベストを更新はしていた。だがレース前に書いた通り2F目に12秒8... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 07:33
シェアザモーメント〜9月9日阪神12R3歳上500万下を前に
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が9月9日の阪神競馬12R3歳上500万下芝2000に出走する。前回半年ぶりを速い流れで馬群の中での競馬という経験の浅さから勝ち馬から1.5秒差の7着に敗れ中3週での競馬となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 20:34
ディライトプロミス1〜私的敗因分析
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が9月3日の新潟競馬6R新馬戦ダート1200に出走した。8月10日の帰厩後日曜に2本水曜に2本50秒台の坂路を追われての出走だ。ダート短距離馬としては加速ラップでまだまだのところはあるが最終追い切りで54秒5−12秒6、最初の1F14秒9と出走馬の中では高い水準を出せた。あとは実戦に行ってどうかというところであった。 引いた枠は7枠12番だ。いい枠を引けたと思う。初戦だけに被される競馬はしたくない。さらに坂路の1F目が14秒台の馬は5枠6枠に入って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 00:44
ディライトプロミス〜新馬戦を前に
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が9月3日の新潟競馬6Rの新馬戦ダート1200に出走する。ディラちゃんは Lemon Drop Kid 産駒の外国産馬である。Lemon Drop Kid は米国産でその産駒の大半がダートで勝利している。芝の勝率2.2%に対してダートなら10%である。その産駒の中にアポロキングダムがおり、競争成績はそれほどでもなかったが、種牡馬としては少ない産駒が活躍し、ついには障害G1馬まで出した。アポロキングダムは私の気になる種牡馬であり、その系統のディラちゃん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 14:17
グレナディアーズ〜スパーキングサマーカップを前に
我が愛馬グレナディアーズ(以下グレナ君)が8月23日の川崎競馬11Rのスパーキングサマーカップ(1600m)に出走する。前回のサンタアニタトロフィーは良馬場で行われたが前日からの雨が残っていたと厩舎の公式コメントに書かれていた。さらに馬体重は500kgを割り込み497kgだった。レースはスタートで出遅れたが徐々に外目を上げ直線追い込みを図るもジリ脚で1.2秒差の5着であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 20:14
マルムーティエ8〜引退
我が愛馬マルムーティエ(以下ムーちゃん)が8月13日の札幌競馬3R3歳未勝利戦芝1200牝馬限定に出走した。前回の阪神戦を10日ルールのギリギリで出走し馬体重最軽量を更新して出走し1.3秒差の15着に敗れてから放牧を挟んでの競馬となる。札幌出走を決めてからはNF空港に移し、函館入厩し今度は20日ほどは調教しての出走だ。 調教はレース前の記事に書いた通り函館のウッドコースの形態と重馬場を考えれば67秒2−12秒8は十分走れていると思う。私の函館調教の評価は函館開催の中盤までは67秒台で良いと判断... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 17:33
シェアザモーメント2〜流れ
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が8月13日の小倉競馬8R3歳上500万下芝2000に出走した。新馬戦を圧勝してからソエで放牧となり半年ぶりの出走となる。帰厩してから初めての速い追い切りで馬ナリで13秒2から少し失速気味ながら13秒台を4つ並べての53秒8を出した。坂路の1F目は中山の急坂とほぼ同じ傾斜だ。13秒2というラップはその日の5本の指に数えられる速い時計だ。これは瞬発力の向上を想起させるものであった。これで心配なのは掛かり気味ではないかということであったがその次の週は15秒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 19:46
シェアザモーメント〜8月13日小倉8R3歳上500万下を前に
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が8月13日小倉8R3歳上500万下芝2000でレースに復帰する。2月の小倉の新馬戦を利口な走りで圧勝して以来の競馬となる。その後短期放牧から続戦予定だったのだがソエガ出て放牧となり4ヶ月の間を経て栗東に帰厩した。 デビュー時からまだ完成していないと評されていたシェアモ君だったのでこの間大舞台を見ているしかなく悔しい思いをされた出資者の方もおられたとは思うが私は成長できる機会を与えてくれたことに感謝している。というのもシェアモ君は新馬戦後の記事にも書... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 10:56
マルムーティエ〜8月13日札幌3R3歳未勝利戦を前に
我が愛馬マルムーティエ(以下ムーちゃん)が8月13日の札幌競馬3R3歳未勝利戦牝馬限定芝1200に出走する。前回6月3日に10日ルールでNFしがらきから帰厩後すぐに出走し馬体重は過去最軽量となり1秒3差の15着に敗れて再び放牧という意味の分からない出走以来となる。 年を明けてからのムーちゃんのレースの使われ方には出資者の私にはよく理解が出来ていないのが現状だ。2月の復帰初戦こそ普通に使われたもののフォーリー騎手の行く気を止めたことが災いし1秒8差の15着に惨敗した。その後は10日のNFしがらき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 10:40
「自然科学論文数日本4位に転落 独・中に抜かれる」〜森友・加計問題よりも考えるべき大学行政
ネットでニュースを見ていると次のような記事を見つけた。「自然科学論文数日本4位に転落 独・中に抜かれる」というものである。これを見て何を感じるかが日本の将来を見据えるうえで重要だと私は考える。 この記事で1993〜95年および2003〜05年で日本は世界第2位であったのが2013〜15年にタイトル通り中国・ドイツに抜かれて4位になっていることが記されている。中国は20年前圏外だったのが10年前には5位、今回は2位と上昇している。ドイツは20年前4位が10年前4位、今回3位と維持している。 大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 13:12
メリーモナーク20〜距離
我が愛馬メリーモナーク(以下メリモナ君)が7月29日の小倉競馬8R小倉サマージャンプ(障害GV3390m)に出走した。前走未勝利戦を勝利しての昇級初戦だ。前走で飛越の上達が確認されたメリモナ君が上でどれくらい通用するかの試金石となる。 調教はCW4本に最終追い入りはポリトラックで馬ナリ追い切りだ。除外の可能性も考慮してだ。だが抽選を突破し出走に至った。そのためスクーリングなどがずれると公式コメントにあった。馬体重は474kgで+14kgだ。前走を見れば馬体重はそう心配しなくてもいいのかもしれな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 18:55
ステッドファスト5〜引退と厩舎への思い
我が愛馬ステッドファスト(以下ステファ君)が7月22日の中京競馬4R3歳未勝利戦ダート1900に出走した。中1週での出走で前走は同じ条件で2秒7差とはいえ8着と今まででは一番の着順を得ていた。だがその指数的な価値はまだまだ厳しく上積みを要する状態であった。 レース後の厩舎コメントは放牧ということであった。だが1週間後に坂路に乗り出し影響がないということで続戦となり、出走予定を発表することなく今回の番組に出走できるという想定がでたことで決まった。使って一変ということはなくはないが気になるのは前走... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 21:38
メリーモナーク〜小倉サマージャンプを前に
我が愛馬メリーモナーク(以下メリモナ君)が7月29日の小倉8R小倉サマージャンプ障害3390に出走する。前走新潟での未勝利戦を先行押し切り優勝して放牧されてから以来の競馬となる。前走はスタートも抜群に決め、飛越も上達が明らかで勝ち時計こそ翌日の未勝利戦にわずかに劣ったがいい内容で勝利した。おそらく障害に入り足腰がしっかりしてきたのだと思う。去勢も有り体も硬くならずしなやかさを維持しつつしっかり走れるようになってきたのだろう。そういう意味では昇級初戦も期待したいところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 21:26
グレナディアーズ〜サンタアニタトロフィーを前に
我が愛馬グレナディアーズ(以下グレナ君)が7月26日の大井競馬11Rサンタアニタトロフィーに出走する。前回不良馬場の地方移籍初戦の京成盃グランドマイラーズで中団から脚を見せることなく3秒8差の13着に敗れてから約1ヶ月の間隔での出走となる。こちらの不勉強もあるのだがやはり中央競馬ほどの細かい敗因分析ができないのでとりあず今までのデータから判断するには馬場が全てと言わざるを得ないのだろう。 そこで今回のレースだが前日から早朝にかけての雨が確認されている。気温もそう上がらないので良馬場に戻るかどう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 08:20
ステッドファスト〜7月22日中京4R3歳未勝利戦を前に
我が愛馬ステッドファスト(以下ステファ君)が7月22日の中京競馬4R3歳未勝利戦ダート1900に出走する。前回の初ダートを8枠という枠を生かして中団での競馬で最後まで粘り2秒7差とはいえ8着と着順は改善の兆しを見せた。もともとスピードがなくスタミナがあると評価していたステファ君だったので前走のように流れるダート競馬ではうまく働いたのだと思う。 レース後放牧を示唆するコメントが出されたが、1週間後に坂路に入り、日曜には2本時計を出し、水曜にCWで一杯に追い切られ出走想定で可能となった中京4Rへの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 17:37
ステッドファスト4〜ダート
我が愛馬ステッドファスト(以下ステファ君)が7月9日の中京競馬6Rの3歳未勝利戦ダート1900に出走した。調教で動いたが速い流れを持続させる高速馬場での前走での敗戦後どちらかというと控えめな調教で本番を迎えた。更に初ダートで色々な意味で適性を確かめるレースとなった。 坂路は55秒台での追い切りだ。雨の直後とはいえ地味な時計だ。併せた相手は7Rで未勝利を脱したパステラリアで0.2秒差追走して0.4秒遅れだ。相手が調教駆けするタイプでないだけに内容も決して目立つような感じではなかった。 ここ3戦... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 18:42
ステッドファスト〜7月9日中京競馬6R3歳未勝利戦を前に
我が愛馬ステッドファスト(以下ステファ君)が7月9日中京競馬6R3歳未勝利戦ダート1900に出走する。6月頭に帰厩し坂路調教でいい動きを見せ期待された前走であった。だが超のつく高速馬場で速いスピードを持続的に使うレースの流れに絶対的にスピードがまだ足りないステファ君には辛い競馬となった。また馬群の後ろで行く気を持たない感じのレースとなり15着に敗れた。とはいえ着差は詰めており指数面でも少しではあるが上昇している。時期を考えても決して楽観視できる状態ではないがまだ望みを捨てる状態でもないと私は思っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 13:09
グレナディアーズ〜京成盃グランドマイラーズを前に
我が愛馬グレナディアーズ(以下グレナ君)が6月21日の船橋競馬11R京成盃グランドマイラーズに出走する。船橋競馬に移籍しての緒戦となる。移籍に関する記事に書いた通り地方競馬でどれだけやれるかには不安があるが、それでも公式に調教タイムや戦略をきちんとコメントしていただけるし、地方移籍ならここで良かったと現状思える形でここまでやってきた。 調教は1週前に終いを伸ばすような調教で最終追い切りが実戦に近い5F63秒2という時計を出してきた。移籍以前から調教は走る方なのでなかなか調教パートナーと合わせる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/20 18:53
ステッドファスト3〜スピード
我が愛馬ステッドファスト(以下ステファ君)が6月17日の阪神競馬6R3歳未勝利戦芝2400に出走した。短期放牧明け後坂路調教は全体的な時計も始め1Fのラップも大きく改善を見せ、どれほど変わり身があるか興味のある1戦となった。 レース前に記事にしたよう調教ではパワー面での改善が予想された。スピードに関してもまだまだであるが改善の兆しが見られた。もとよりスタミナ面ではそう引けは取らないと私は考えていたのでこれがどのような形でレースに反映されるかが焦点であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 18:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

きまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる