アクセスカウンタ

きまぐれ日記

プロフィール

ブログ名
きまぐれ日記
ブログ紹介
平日は仕事に追われる毎日。夜と週末、押し込めていた自己を少し開放してあげたくなる。日常感じること、その日起こったくだらないかもしれない些細なこと、週末の楽しみである競馬の話。自分備忘録にしてみようと思う。また時々はみんなに知ってもらいたいわたしの考えも書いていきたいな。ちょっとひねくれた、時には長ったらしい文だと思うけど、ここに来られたのも縁、少しだけあなたの時間をください。そしてなにか思うことがあれば、あなたの気持ちを少し分けてくださればとても嬉しいです。お立ち寄りくださいましてありがとうございました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ディライトプロミス〜浦佐特別を前に
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が10月21日の新潟競馬10R浦佐特別芝外2000に出走する。前回馬体を462kgと大幅に回復したディラちゃんは初めての芝で後方から徐々に押し上げ勝ち馬に0.4秒差の5着となった。結構揃ったメンバーでのこの成績だ。上りも3番目に速い。厩舎は優先出走権を得たが敢えて行使せず間隔を開けることにした。 前走後NFしがらきに放牧に出され1ヶ月少し馬体回復が図られた。そして10月4日に栗東に帰厩、前走同様あまり強い負荷は掛けずCW6F2本4F1本馬ナリで調教... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/20 10:58
アーズローヴァー〜10月21日京都1R2歳未勝利戦を前に
我が愛馬アーズローヴァー(以下アズちゃん)が10月21日の京都競馬1R2歳未勝利戦ダート1200牝馬限定戦に出走する。前走阪神での新馬戦を他馬を怖がり出遅れながら大外を追い上げ4着となって以来の競馬となる。レースでのアズちゃんの指数はそう大したことのないレースであったが2着馬はもう勝ち上がっている。優先出走権が使えるギリギリの今週20日の1Rと両にらみで出走を予定していたが21日の牝馬限定戦に出走となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/20 10:45
グルーヴィット〜新馬戦を前に
我が愛馬グルーヴィット(以下グル君)が10月20日の京都競馬6R新馬戦ダート1400に出走する。グル君は現在快進撃中のロードカナロア産駒で母はエアグルーヴに繋がる牝系だ。デビューした上の兄姉2頭は芝の中長距離で勝ち上がっている。グル君はまだ脚捌きの硬さが松永幹夫調教師より指摘されておりダートでのデビュー戦となった。とはいえ芝スタートなので当然芝に対する反応も少しは得られるはずだ。 牝馬3冠馬を輩出したとはいえロードカナロアの主戦場はやはりマイル以下だ。また芝の方がダートよりも成績がいい。そうい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/19 20:54
ノーヴァレンダ2〜勝利
我が愛馬ノーヴァレンダ(以下ノヴァ君)が10月13日の新潟競馬2R2歳未勝利戦ダート1800に出走した。2週前に新馬戦で1コーナーで競争中止したものの馬体に異常を認めず再度仕切り直しでの一戦となった。前走から脚を痛く感じるくらい路盤に強く脚力が及ぶパワーの持ち主であることが判った。また出遅れたゲートを1コーナーまでで好位につけるだけの速さも示した。 調教は直前に北村友一騎手騎乗でCW単走で追われた。自己ベストを更新し上りも11秒台でまとめ状態の良さは維持されているようであった。何よりも速い追い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/18 21:14
ノーヴァレンダ〜10月13日新潟2R2歳未勝利戦を前に
我が愛馬ノーヴァレンダ(以下ノヴァ君)が110月13日の新潟競馬2R2歳未勝利戦ダート1800に出走する。前回調教でも動き1番人気に支持されたノヴァ君はゲートはいまいちも1角までに脚を伸ばして先団に取り付こうとした。だが不良馬場での路盤への右前脚の衝突に異様歩様を感知した川田騎手がコースを逸走させ競争を中止した。その後異常は認められず10日の最終追い切りの後中1週での今回の出走となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/12 21:06
ノーヴァレンダ1〜故障
我が愛馬ノーヴァレンダ(以下ノヴァ君)が9月29日の阪神競馬6R2歳新馬戦ダート1800に出走した。5月に一旦入厩しゲート試験を合格した後NFしがらきで再調整、9月頭に帰厩し今回の出走となった。CW主体の調教でも併せ馬で先着し仕上がりは良好に思えた。 レース当日は台風の接近に伴い雨が朝から降り不良馬場での出走となった。馬体重は524kgだ。追い切り調教前の馬体重が524kgだから追い切りによる飼葉食いの低下はなかったようだ。パドックでも大きいとか太いというイメージはあまりなかった。むしろすっき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/09 23:02
本庶氏のノーベル賞賞金による基金創設報道に語られない教育行政の歪み
一昨日夜ノーベル医学生理学賞の発表があり周知のごとく本庶佑・京都大高等研究院特別教授が受賞された。早速ワイドショーがその足跡などを報じていた。私が昼見た番組ではコメンテーターが基礎的研究に資金が回らなく困っているという話をしていた。その中で自然科学系論文が2003〜5年世界2位であったのと比べて2013〜15年は数も減って中国ドイツに抜かれて4位になったという話をしていた。昨年私が記事にした話だ。 そして基礎研究はすぐに結果が出ないしお金にもならない可能性が高いものであるがこれがなくなっては研... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/03 14:50
ノーヴァレンダ〜新馬戦を前に
我が愛馬ノーヴァレンダ(以下ノヴァ君)が9月29日の阪神競馬6Rの新馬戦ダート1800に出走する。ノヴァ君は母モンプティクールの7番目の仔で上6頭のうち3頭が勝ち上がっている。3頭は全てサンデー系の種牡馬である。ノヴァ君と同じダイワメジャー産駒のブランシェクールは4勝し地方交流重賞2着したのち出走機会の拡大を図り地方転厩している。 ブランシェクールも2勝したヴレクールもいずれも500kg超の馬体の持ち主だ。地方交流で1勝したフェールデクールや他の3頭は500kg未満(といっても400台後半だが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/28 20:27
没落する日本の大学研究
今年も英国の雑誌による世界の大学ランキングが発表された。アジアでは中国の躍進が引き続き目立ち日本では東大と京大がランクインするのみであった。一方で東工大が授業料の値上げを発表した。規定ギリギリの20%弱の値上げだ。国立では初めてのことだそうだ。 これは私が記事にし続けている私立大学の乱立による悪影響が深刻化していると考える。現在大学数は750を超えている。そのうち私立大学は75%を超えている。学生数も約300万人だ。1990年ごろの大学数が500校(私立65%)生徒数200万に比べると大幅な増... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/27 20:27
アーズローヴァー1〜期待
我が愛馬アーズローヴァー(以下アズちゃん)が9月23日の阪神競馬6R2歳新馬戦でデビューした。坂路調教では52秒6という時計を出しておりフルゲート16頭で調教の動いた馬が他に4頭いたことも含めても十分勝利が期待できる一戦であった。 当日の阪神は雨の影響が残り稍重の馬場だった。馬体重は448kgだ。パドック映像では少し腹回りが細く芝向きな体型に少し見えた。尻尾を振っているのも少し気になったが入れ込みなどはあまりなさそうに見えた。本馬場入場やゲート入りも特に異常はなさそうであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/24 19:17
シェアザモーメント8〜私的敗因分析
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が9月16日の阪神競馬7R3歳上500万下ダート1800に出走した。5月末の新潟の同距離を0.8秒差9着に敗れて以来の競馬である。本来は北海道シリーズでの復帰予定であったが出走体制が整わず今回の出走となった。調教は過去と比べて遜色のないものであり十分勝利を期待できる状態と思われた。 今回のメンバーレベルは5段階のDとそう高くなかった。先行気配もそう強くない。引いた枠も8枠12番と出遅れても挽回できる枠だ。さらに2度の坂越えと下り坂という緩急のつき易い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/24 18:15
アーズローヴァー〜新馬戦を前に
我が愛馬アーズローヴァー(以下アズちゃん)が9月23日の阪神競馬6R2歳新馬戦ダート1400に出走する。アズちゃんの上9世代中8世代で出走し5頭が勝ち上がっている。そのうち牝馬は3頭で牝馬で勝ち上がれなかったのは1朗だけである。全てがサンデー系の種牡馬との配合でアズちゃんまで10年間毎年産駒を母ヴィアンローズは輩出している。 上の競争成績や指数を見ているとどちらかと言えば芝の方が適性の高い一族ではある。だが初仔のディアシークレットはアズちゃんの父キンシャサノキセキの父フジキセキとの間で生まれた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/22 16:50
グレナディアーズ〜マイルGPトライアルを前に
我が愛馬グレナディアーズ(以下グレナ君)が9月20日の大井競馬11RマイルGPトライアル1600mに出走する。前回の転厩初戦を良馬場で出走した。だが左回りのマイルに1枠1番と馬場以外最悪の条件下、末脚を少しだけ見せたが1.0秒差の11着に終わった。それ以来の競馬となる。去年の同じレースが同じ14頭立て良馬場で1.1秒差の6着だから去年並みの実力を維持しているのかの判断が微妙なところだ。 調教は2週前と1週前に比べて最終追い切りは時計も遅く上りも変わらない。公式コメントでは掛からずに終い脚を使っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 21:50
シェアザモーメント〜9月16日阪神7R3歳上500万下を前に
我が愛馬シェアザモーメント(以下シェアモ君)が9月16日の阪神競馬7R3歳上500万下ダート1800に出走する。前回クラス再編成直前週の新潟ダート1800に出走し0.8秒差の9着に敗れて以来の競馬となる。私はシェアモ君はステイゴールドの特性を忠実に示していると考えている。そのため新潟ダートのような完全平坦よりも起伏に富みコース形態からラップに緩急が生まれる中長距離レースが理想だと思う。具体的に言えば函館の芝や福島の芝だ。厩舎も新潟の後、北海道シリーズでの参戦を予定していた。一旦NF早来まで移動し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 05:46
ディライトプロミス6〜馬体重
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が8月26日の小倉競馬7R3歳上500万下芝1800に出走した。前走古馬との初対決で未勝利勝ちした条件で10着に敗れて放牧を挟んでの約3ヶ月ぶりの競馬となる。帰厩後極力負荷をかけないことに調教は力点が置かれた。それは前回馬体回復を意図した放牧明けにもかかわらず最低馬体重を更新してしまったことへの対策だ。 今回芝の中距離を使うと発表された。私は近走のパドックで馬体が芝馬のように腹回りが細くなっていることを記事にした。だから芝への挑戦は十分ありだと思っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 10:00
クリストフォリ3〜タイミング
我が愛馬クリストフォリ(以下クリリン)が8月26日の小倉競馬2R3歳未勝利戦ダート1700牝馬限定戦に出走した。7月の未勝利戦で3着となり短期放牧を経ての出走となる。帰厩直後に坂路の3番時計を出し状態の良さが窺えたが前週の除外を受け2週にわたり強い追い切りを掛けない形での出走となった。 距離適性は1700にはないというのはレース前の記事に書いた通りだったが3歳未勝利での牝馬限定戦というなら話は別だ。この時期必要なのは結果であることは間違いない。ダートの1000はフルゲートが14頭で週に一度しか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 09:16
ディライトプロミス〜8月26日小倉7R3歳上500万下を前に
我が愛馬ディライトプロミス(以下ディラちゃん)が8月26日の小倉競馬7R3歳上500万下芝1800に出走する。前回初の古馬混合戦を馬体重減も響き後方からの競馬で11着に敗れて以来の競馬となる。レース後すぐNFしがらきに放牧に出され馬体の充実化が図られた。8月9日に帰厩し馬ナリの調教で馬体細化を防ぐ意図の見られる中間の調整であった。 今回初めて芝のレースに出走する。私は過去のパドックを見ていてどちらかと言えば芝向きの馬体に感じていたのは過去の記事に記した通りだ。さらに坂路の調教ラップも加速型であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 23:43
クリストフォリ〜8月26日小倉2R3歳未勝利戦を前に
我が愛馬クリストフォリ(以下クリリン)が8月26日の小倉競馬2R3歳未勝利戦牝馬限定ダート1700に出走する。前回の中京戦3着後に短期放牧に出されNFしがらきからの帰厩が8月2日であったので約3週間の休養を挟んだ。その間優先出走権は消失したが、前回が中2週であったことから脚元も考慮してのことだろう。 帰厩後初の追い切りが9日の坂路だ。木曜追いで追い切り頭数が少ないこともあったかもしれないが51秒8はこの日の3番時計だ。全体の速さもさることながらこれを加速ラップ(終いは12秒2−12秒2だが)で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 23:00
グレナディアーズ〜’18スパーキングサマーカップを前に
我が愛馬グレナディアーズ(以下グレナ君)が8月22日の川崎競馬11Rスパーキングサマーカップ(1600m)に出走する。船橋の出川厩舎から川崎の山崎裕也厩舎に移籍しての初戦となる。NFとの連携が密である出川厩舎を出たということで中間の放牧はNF天栄ではなくミッドウェイFに変更された。これが吉と出るのかどうかが焦点となる。 タイトルに’18とつけたようグレナ君が昨年も出走したレースである。昨年は今年と同じ良馬場で1.1秒差の6着であった。前回が7枠12番と外を引いていたのに対して今回は1枠1番だ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 15:17
クリストフォリ2〜右鞭
我が愛馬クリストフォリ(以下クリリン)が7月8日の中京競馬6R3歳未勝利戦ダート1400に出走した。前回出遅れから追い込み3着になった競馬から中2週での出走だ。調教は軽めだが終い1F12秒2と鋭く伸びている。馬体減と不良馬場への対応および左回りが懸念されたがそれ以外はそう心配もない状態で出走できたと思う。 メンバーランクはDと牡馬混合でもそう高くない。クリリンは1番手評価で相手に➆LMそれに➀CDまでが注意が必要とレース前記事に書いた。それとゲートが良ければ内でもい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 20:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

きまぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる